HOME スクール T.K Style オーナーのブログ BRAND T.K SURF SHOP
 
 
 

Grace Surfboard

Grace Surfboard

1996年発、千葉県は歴史のあるサーフタウン鴨川から誕生したドメスティックブランド、ブランドイメージのロゴマークは世界的なアーティスト「横尾忠則」氏によってデザインされたもの。また、日本を代表とするパイプライナー、JPSAロングボーダーでもある谷内太郎氏をオーナーシェイパーとし、グローバルな視点から世界各地のさまざまな波を知り尽くし、その経験から多種多様なアイディアからザ・ベストなサーフボードをリリースする事で日本でも全国各地にコアなファンを持つシェイパーでもある。
そこから造り出されるサーフボードは、すべてにオリジナルとなる抜群的なスピード性のあるロッカー・トップでのかえしが保証された、回転性のあるオリジナルフィン、スピードマニューバーとトータル的なバランスを持つデザインでもある。
 

Byrn Surfboard

Byrne Surfboard

 
オーストラリアから生まれ、そのクオリティーの高さから世界のトッププロが愛用するトップブランド。
100%ハンドシェイプ精神からもレベルの高さをうかがえる。また、世界チャンピオン2人のトムキャロルやトッドプレステージ、ジェフブース、WCT選手のフィリップマクドナルド、オーエンライトからなるライダーからのフィードバックは、最先端技術を取り入れたレベルの高いサーフボードに常に生かされている。
 
 

ZBURH Surfboard

ZBURH Surfboard

 
ZBURH CUSTOM SURFBOARDでは、個々のサーファーレベルやニーズを第一に考えたサーフボード作りを行っています。特に数々のサーフクリニックを経験した結果、ステップUP用のボードであったり、日本のスモールウェーブに適するボードを得意とします。また、すべての工程をハンドメイドにこだわり、シングル、ツイン、ロングそしてトランジットボードなどのさまざまなカスタムオーダーにも抜群のクオリティーでお応えします。
SHAPERはすべての工程をハンドメイドにこだわり、常にハイクオリティーなサーフボード製作を心掛けるシェイプ歴30年のキャリアを持つ湘南を代表するベテランシェイパー森井誠一。
 
 

SUPREME

SUPREME Surfboard

 
SUPREME SURFBOARDは、サーファー=乗り手の求めるサーフィンをスタイルやテクニック、また、どの様な波に乗るのか?サイズは?ドルフィンスルーの沈み込み加減からテイクオフやボトムターンの加速度、重心位置、当て込んだリップでのレスポンス、サーファーがサーフボードに求めるさまざまな要求を細部なニュアンンスで一本のサーフボードに反映するべくそんな想いを込めてシェイプします。
良いサーフボードはサーファーの数だけ必要で、乗り手が違えば全てが違う。あなた一人の為にデザインするSUPREME SURFBOARDシェイパーは、志摩国府のシェイプ歴25年以上のベテランシェイパー川村保。
 
         
         
 

Be Wet

Be Wet Water Suits

 

ZERO Wet Suits

ZERO Wetsuits

     
             
             
 

TOOBS

TOOBS

 

MOREY

MOREY

   
             
             
  D-SURF
FRUITION
X-TRAK
  FUTURE
FCS
DURA SACK8
BLACKLINE
TRANSPORTER

 
  SMITH

  RECS JEN      
  LUCY LOVE
  DVS emu      
             
      Lady's wear
   
  ROIAL
SPRAWLS
MATIX
ENISHI
MAGIC NUMBER
rulezpeeps
Bo Sport
  LUCY LOVE
CAKURA
MAKAPUU
KPS